FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パティシエなにゃんこ レビュー

パティシエなにゃんこ 80
2003年発売の名作。
全員可愛いキャラと、ずっとプレイしていたくなるような
楽しい雰囲気のゲームです。
ケーキという題材のもとに紡がれるシナリオが素敵です。
公式HPに売り文句がいろいろ書いてあって、なんだこれ胡散臭いと
プレイ前は思っていたのですが、プレイ後に見ると
完全に有言実行されていて驚きました。
ケーキという題材のもとにシナリオやキャラが動くのが好印象です。
猫化の設定があまり生きていないのは気にしないでください。
以下レビューというより感想なので注意

1グラフィック
最初は違和感があったものの、慣れるとむしろ
いい絵に見えてきます。
特にミオの立ち絵は淡い塗りがはまっていてずっと見ていたい程です。

2テキスト
おまえらギャグで気絶しすぎだろ、等いろいろツッコミ所はありますが、
ギャグも面白く良いテキストでした。
主人公のキャラがケーキに対して一生懸命でぶれないのも良いです

3各ルート感想
みちるルート
サブキャラが面白くてみちるさんが食われている印象がありますが。
ツンデレ的なみちるさんの不器用さが可愛い良いルートでした。
ややテーマがわかりにくかったのが残念です。

かなでルート
少しこのルートはてきとーなところがあります
でも雰囲気がいいので貶すになれません。

冬華ルート
おそらくいちばんよくできたルート
ご都合主義で悪役も出てきて賛否両論のところもありますが、
よくまとまっているので良いと思います。
冬の雰囲気が良く出ていて良いです。
微ツンデレの急所を抑えたキャラ作りも最高。

ミオルート
一番好きなルートです。シナリオは終盤が残念ですが、
そこに至るまでの過程は素晴らしすぎます。
だんだんバイトとして成長していくミオの喜怒哀楽をみているだけで
心が癒されます。自分の恋に気づいたミオも可愛いです。
にゅーんなる口癖も癖になります。


4問題点
本当に丁寧に作られたゲームなので問題点はありません
あえていうなら
ミオルートの終盤が残念
キャラが王道すぎる
実妹が攻略できない
もっとやりたいのにぱじゃまソフトが同じような作品を出してくれない
など

5
癒されたい人は是非やってみてください。

ブログ作製

ブログを始めてみました
ネットに文章を載せるのすら、あまりやったことがないので至らないところもありますがよろしくお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。