FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱れて交わる俺と姫 レビュー

乱れて交わる俺と姫 75
waffleの発売した良作抜きゲーであるが、レビューしているサイトが
ひとつしかなかったのでここにレビューしておきます。
わかりづらいが乱交姫と略されることがあります。
タイトルに反してほぼオンリーヒロインのゲームで
澄白キヨカ尽くしのゲームです
(澄白キヨカが誰かは、ここでは言わないことにしておきます
わからない人はググってください)
ヒロインの性格がドSからドMまで変化するのが売りらしいですが
Mゲーの希少性ゆえに片一方は語られて来ませんでした。
とはいえ私もMなので主にヒロインがSのほうを語りたいと思います。


1 グラフィック
waffleのゲームの絵は癖がある印象ですが、このゲームもなかなかです
個人的にはあまり合わず、それがこのゲームの評価を
下げている原因になっています。

2シナリオ
眠いです。スキップしました。面倒なので読む気がしませんし
読んだところで特にHシーンがエロくなったりはしないようです
ファンタジーをやろうという姿勢は評価したいです。


3システム
重い上に面倒でつまらないゲームパートがあります。
フル化しました
やらなければヒロインの性格の変化は楽しめませんが

4Hシーン
と、いうわけで本題です。
まずこのゲームをやると、ヒロインの性格が若干S、S傾向、どS傾向に
細分化されているのが衝撃的です。Mの方も同じだけと、
ニュートラルもありますので一種類のHに7つのシーンが
あることになります。

例えばキスを例にあげると
ニュートラルではイチャ純愛でしたが
若干Sになると
「ねえキスしてあげようか」(CV 澄白キヨカ)
「口の中も歯も全部たべてあげる」(CV 澄白キヨカ)
「欲しくなった?私のHなキス」(CV 澄白キヨカ)
この時点でMは狂気乱舞といったところですが
さらにSになると
舌に歯を立てられて血ごと吸われるという
斬新なシーンが見れ
どSになると
いきなり平手打ちをされて
CV 澄白キヨカの嘲るようなボイスを聞くことができます
S以上になるとおねだりさせられるのは当たり前
ドSでは「マゾ豚!」(CV 澄白キヨカ)もあります
寸止めもあります まさにCV 澄白キヨカ天国
もうちょっとセリフを引用すると
たとえばおあずけなる名前のシチュではどS傾向で
縛られて床オナさせられながら
「きもいぃぃ!なんてきもい肉男!」(CV 澄白キヨカ)
たとえば足コキのS傾向では
「勝手にその汚らしいチ◯ポ足に擦りつけたら?」(CV 澄白キヨカ)
など澄代キヨカさんがはっちゃけまくりです
ちなみに本編では卑語の消しは一切ありません
いい加減(CV 澄白キヨカ)がしつこくなってきましたが
演技が素晴らしいので仕方がありません
シチュエーションも結構多いのでおすすめです。
M傾向のほうも見てないけどきっとエロいとおもいます。
あとヒロインがSのときにヒロインがMなシチュをすると
逆転がおこりますが、選ばなければ問題ありません

問題点は
主人公のらめえ的なノリノリの独白
ヒロインもノリノリすぎる点
サブヒロインのMシチュがない
ムチとかのそれっぽいシチュがないこと
ヒロインが主人公の名前を連呼すること

特に主人公のモノローグは賢者状態ではギャグにしか見えません。
苦手なひとは注意してください。

5 まとめ
澄白キヨカさんが好きな人は是非やってみましょう

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。