FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガジェット

ガジェット 72
BLACKRAINBOWが2005年に発売した萌え陵辱ゲームです。
メガストアに収録されていたので、雑誌ごと購入しました。
シナリオ、萌、エロ3拍子揃っていますが、
シナリオは起承転結の転が薄いという弱点がありますし、
エロも、シチュがマイルド過ぎるきらいがあります。
キャラクターは魅力的ですし、ライターのレベルも高いので
萌え陵辱ゲーが好きならどうぞ。
萌えゲーとしてもなかなかの出来だと思います。
CG数212枚は凄いとしか言えません。



1構造

3部構造のゲームです。
第1部は幼少編で二人の幼馴染とその母親達と仲良くなっていきます。
そこそこ面白い話が繰り広げられていきますがHシーンはありません。
残念ですね。

第2部は学園編で、新しく薫というヒロインと出会い
第二生徒会なる組織を作ることになります。
やはりそこそこ面白い話があり、最後には好感度で
ルート分岐して恋人になり1回Hします。
ただし母親たちとは恋人にはなれません。Hはします。

第3部で陵辱モードに入ります。
ここが本番のはずですが、Hシーンが連続して入ってオチをつけたら、
いきなりスタッフロールが流れだしてしまいます。
オチ自体は意外性があったり感動的だったりするのですが……

第1部が起、第2部が承で、第3部が転結をやると思っていたのですが、
一番大事な転がHシーンの連発であっさり流されてしまった感を受けます。
第2部までは萌えゲーとしてもそこそこ面白いシナリオだったのだから、
第3部もそこそこ面白いシナリオを期待していたのですが……

また第3部への分岐はGOOD、BAD、親子丼など結構多いのですが、
選択肢は第1部から多くある上にジャンプ機能もないのが辛いです。

2キャラ別シナリオ

真帆
イノセントな親友の妹キャラですが、ちょっとありきたりすぎますね。
あまり萌えませんでした。シナリオも微妙です。

風美香
強気金髪幼馴染ですが、こっちはかなり良いキャラです。
第1部で幼馴染として仲良くなる過程をしっかり魅力的に描き、
第2部で良い感じでヒロインの抱えている問題を取り除きつつ恋人になり、
第3部のオチも過去と絡めて気の利いたものです。
強気なキャラですが、主人公への好意や信頼がよく描かれていて可愛いです。


唯一の第2部からのヒロインで半分サブキャラですが、私は一番好きです。
したたかというか腹黒い性格を隠さずにぶつけてくるのに
何故か憎めないといった感じをうまく表現できていました。
シナリオも一番まとまっていますね。そこらのクソ萌えゲーより面白いです。
 
裕子  シセル
個人的に子供まで生んだおばさんを攻略するのはちょっと……
とはいえ第1部で主人公が惹かれていく過程はなかなか良く書けていました。
体験版で確認してみてください。

3Hシーン

CG数212枚のうちHCG率はそんなに高くありません。
Hシーンのない第一部でも26枚使っています。
シーン数も1シーンあたりのCG使用数が多いので少なく感じられます。
とはいえシーン自体の質は高いと思います。

第2部にはキャラ別に1シーンずつしかないので、
Hシーンは殆ど第3部にあります。
第3部では主人公がある理由で恋人となったヒロインを
性欲処理の道具としか見なくなってしまいます。

真帆
真帆の純粋さにつけこんで、いいように調教してしまう感じです。
しかしよく考えると萌えゲーでもやってることは
そんなに変わらないんですよね……
陵辱というには……恋人関係ですし……

風美香
こっちは風美香の愛につけこむ感じです。
やっぱり陵辱というには……
とはいえ主人公の豹変っぷりと風美香の可愛さもあってエロいですが。


何故か催眠術をかけます。ゲームが違うよ!これは陵辱ですね。
シーン数が4つしかないのが本当に残念です。

裕子  シセル
薬、道具で発情させてヤってしまいます。これも陵辱ですね。
発情した熟女はえろいです。

他親子丼ルートがそれぞれあります。
本編中のシチュはほとんど主人公の独占です。
レイプというか、同意なしの挿入はありません。
同意自体は薬だったり、催眠だったりでとっていますが。

もうちょっと過激にしても良かったと思いますが、
シーンの尺は長く、テキストの質も良好です。


4ひとりごと

いいライターは萌、シナリオ、エロ問わずいい仕事をすることがわかりました。
キャラも全員生き生きとしています。

萌えゲーの結ばれるまでをやってからダーク抜きゲーに移るという奇特なゲームです。
普通の萌え抜きゲーが序盤にHしてから恋人になることを考えると、
ユニークなゲームといえますね。
そもそも幼少編がある時点で珍しいですが。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。