FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔物娘との性活 ~アルラウネの場合~

魔物娘との性活 ~アルラウネの場合~ 75
いきなりアルラウネの娘が出来るゲームで、低価格ながらなかなかの抜きゲーです。
緑肌魔物オンリーヒロインを許せて、受けシチュが好きなら購入して損はないでしょう。

1絵
原画、塗り共にしっかりしていますね。
エロ的にもうまいし、差分も多いです。
蜜ローションのドロドロ感がエロいです。
緑肌のなかで赤の舌や性器がエロいです。

2シナリオ
なんか最後にシリアスやって強引にまとめました。
まあ低価格だからしょうがないかな。
それまでは、アルルはなんて可愛いんだ―的なノリの日常と
Hシーンが交互に繰り返されます。
日常はイチャラブではないですが、ほのぼのといった感じで悪くないです。

なお選択肢でアルルを甘やかすと、
アルルが悪い子になって、M的には美味しい展開になります。
この部分のHシーンが3つしかないのはやや残念ですが。

3キャラ
アルル以外に立ち絵のあるキャラは出ません。
アルルは精神年齢の低いロリ天然ぽやぽやヒロインといった感じで、
教育方針を間違えない限り、とと様の役に立とうとする良い子です。
なおとと様という呼び方は本編中一切変わらないので注意してください。

4Hシーン
シーン数19、HCG数22枚となかなかのボリュームです。
傾向としては最初の6シーンがフェラ、手コキ、ツタなどの受けシチュ。
次の4シーンが責め、受け半々でここで初Hします。
ルート分岐して、強めの受けシチュが悪い子ルートで3シーン。
良い子ルートでは本番責め4シーン受け2シーンです。

まとめると受け13シーン、和姦6シーンですね。
脳内彼女と同じで、SEXシーンはほとんど受けシチュ成分が消えます。
ただそれ以外はほとんど受けシチュなのが良いですね。
また本番受けも1シーンだけあります。

アルラウネならではの要素としては、多くのシーンで活躍する蜜ローションや
ツタ責め、蕾オナホ、蕾アナル責めなどがあります。蕾ってアナルのことじゃないですよ。
フェラ、手コキも充実しています。
M度は悪い子ルートに行かなければ特に高くないです。
焦らし、射精封じなども組み込まれており、ライターも受けシチュを理解していると
思われるので、受けシチュ好きの方は抜けると思います。

ただしいじめられる系の受けシチュは少なく、快楽責め系が多いので、
脳内彼女のような言葉攻めはありません。足コキもありません。そもそも足がありません。
シーンの尺は普通といったところです。


5後書き
受け好きにはたまらない作品でした。アルルも可愛いです。
貴重な年下受け成分も確保できました。
これといった欠点はありませんが、M度が高くないと満足出来ない方や
そもそも見た目がムリな方は購入しないほうが良いでしょう。

娘に責められるという極めてレアでアレな需要も満たせます。
娘姉妹もありますがあれは主人公の娘を見る目が性的すぎるのがちょっと……
それに比べてこっちは日常のなかで
「とと様の精気欲しいです~」「仕方ないなあ」
→「アルルの蔦気持ちいいですかあ」「うあっ…気持ちいい…」
という感じのほのぼの感がエロいです。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。