FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜったい絶頂☆性器の大発明!! -処女を狙う学園道具多発エロ-レビュー

ぜったい絶頂☆性器の大発明!!  70
DLsiteで半額セールがやっていた。中古価格を考えればむしろ半額のほうが適正の
ような気がするゲームが多かったが、そんな中このゲームが3400円で売られていた。
早速買ったが、なんとも残念なゲームだった。
CGはえろいが、テキストは全体的に平坦で、尺も短いからだ。
ただしくーきだけはそんなことがなく、良質の萌とエロを供給する
素晴らしいキャラである。


1Hシーン
本題から語るのが好きなのでここからいかせてもらう。
まずこのデータをみてほしい。これはルート毎に適当に抽出した中盤の本番アニメシーンの
アニメが始まってからの射精までのクリック数をカウントしたものである。
風璃  42
月乃  62
さらら 18
くーき 47
唄葉  63
ちなみに他作品の日向子(放課後エロゲー部)の2回目射精は55クリックだった。
もう一つ花梨(妹スタイル)の方は87クリックである。(これも2回目の射精)

なおこのゲームは殆ど1回目の射精でシーンが終了する。
またこのゲームは地の文が多めでもある。

つまり、さららが酷すぎるのはもちろんであるが、
風璃あたりも残念な結果といえよう。
さららを書いたライターはなにを考えているのだろうか、
一応さららの別のシーンを測ってみたら40クリックと27クリックだった。
このゲームは全体的に尺が短すぎる。
もちろんアニメが始まる前にはちゃんと前戯もしてはいるのだが……
それでも短いと感じてしまった。どうしてこうなった。

これからルート別にみていくことにしよう。

風璃、さららルート
さららは全体的に短すぎるクソルート。期待していたのに……

風璃はさららよりは長いがやや短いし、テキストもそこらへんの
萌えゲークラスなのでちょっと……あまり卑語も言わない。
シチュはまあ良かったと思う。シナリオの都合で8回目のシーンを
抜けなくしたのは明らかに罪深い行為である。

月乃ルート
どちらのライターかいまいち判別出来ないルート。
尺は普通だが、テキストにエロさが足りない気もする。
全体的にレイプ気味だが悪くはないと思う。
でもちょっと声に無理があるような気がしないでもないかな……。
キャラの性格もちょっと……。

唄葉 空希ルート
こちらのほうはライターが明らかに違う。
相変わらず尺がやや短いが、テキストの質が違う。
なにか官能小説のほうの人なのか、子宮が降りてくるだの、
おま◯こが開くだの独特の表現を多用する傾向があって、
やや実況気味だがマジエロい。Hシーンで快感にとろけるくーきをうまく書けている。
さっきもクリック数をカウントしているだけなのにエロい気分に
なってしまったぐらいだ。

唄葉ルートは年増には興味が無いのでごめんなさいということで
くーきの方を語ろうと思う。
くーきはおとなしめで弱気なキャラと、Hシーンでは淫乱なライターのテキストが
見事にはまっていて素晴らしい。Hシーンでエロくても声はやっぱりほにいちゃんな
あの人なままのも、クるものがあるね。

Hシーンの差別化も、1回目では犬化して発情、5回目は性格反転、最後の二回は
恋人化してやや強気と、性格だけみても問題なくできている。
というかよく見たら、9つのエロシーンで同じようなシーンが
ひとつもないじゃないか。
よくやったとライターを褒め称えたい。

くーきのキャラ自体も、すごく良い子でかわいい。
くーきがいい子な事は、このゲームのあらゆるところで強調されているから、
あざといといえばあざといが、あざとさも萌え。
声優のはまりっぷりも良い。人気投票でも1位だしすごいね。
イチャラブがあれば良かったのに……

Hシーンのデータも書いておく。
一人9シーンでアニメはそのうち5シーン。
さらにサブヒロインが二人*3シーン。
モブが13シーンといった感じです。
エロは全体的にタイトルに似合わず本番志向。
ネタ的、非現実的シーンが多いので注意しよう。


2グラフィック
CGはエロいが、アニメーションがさらにエロい。
なにか動かし方がかなり良い感じになっている。画質もいいと思う。
まあ公式を見てください。

ところで私達は例えエロCGとテキストが多少食い違っていても、
まあ止め絵だから仕方ないといくらでも脳内補完することができた。
しかしアニメーションの場合はそうは行かない。
特にアニメーションの動かし方が原始的で、パターンも単調なときは、
ライターの表現の幅もかなり狭まってしまうのではないか。
放課後エロゲー部あたりは、ピストンの速度を変更できるようにして、
ある程度応用を効かせていたが、このゲームはズームができるだけである。
そのあたりがこのゲームの半分以上のテキストがダメな原因ではないかと
推測してみたりする。

3システム
全てのメーカーはクリック時ボイス継続機能を入れるべきだと思う。
このゲームには、入っていない。

4シナリオ
バカゲーのくせに、最後にお涙頂戴でしめようとするのが気に入らない。
くーきルートだけはクソ展開がなくて良い。
全てのルートで、恋人になったら終わりなので、イチャラブもない。
共通はパロディが多いが、有名所を多くしてわかってもらおうとしている気持ちは
伝わってくる。ただ、アニメを見ない人はわからないところが多いだろう。
テキスト自体は楽しいものが多く笑えると思う。

5ゲーム性
選択肢を複雑にしただけでゲーム性と呼べるものはない。作業である。
せめて1日に複数エロを見れるようにすれば大分マシになったのだが……。

6あとがき
バカ要素より抜き要素に力を入れて欲しかった。
それともこれはバカ抜きゲーじゃなくてただのバカゲーなのか?
だから世間でも高評価なのか?
でもじゃあ個別のクソ展開はなんだよ。
と、言いつつちょっと感動したことは秘密。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。