FC2ブログ

ハチミツ乙女blossomdays レビュー

ハチミツ乙女blossomdays 70
2009年に発売された萌えげーです。
と、思ったらインストール容量1GBだと……
ちなみにフルプライスです。2009年……?
エロスケでの中央値は59点です。
まあ別にさいろーにしか期待していないのでいいです。
中古1200円で買えましたし。
でも一応さいろー以外にも1ルートやってみました。
全体的には、小波ルートは80点以上の出来ですが、
少なくとも有希ルートは40点以下、他のルートも
おそらく大して変わらない出来でしょう。
よってさいろーの信者、またはミヤスリサの信者以外には
おすすめできません。


有希ルート
退屈すぎる共通を抜け、退屈すぎる個別のオチに
まさかこんなクソ展開がまっていようとは……
主人公が鈍感すぎるとかキャラがテンプレとか
ギャグがないとか、どこかで見たような展開ばかりとか
そんなことがどうでもよくなるかもしれないぐらいには
ラストの展開が酷いです。
やらないほうがいいと思います。
私が書いたほうがマシといっても怒られないくらいの出来でした。
唯一の良い所は短いことです。

小波ルート
というわけでさっさとさいろー担当分をやることにしました。
流石にこのルートはテキストのレベルが高いです。
主人公と小波の仲が深まっていくのが自然に語られつつ、
そこに狂ったギャグエロ展開を差し込むことで物語に起伏を持たせています。
小波自身もかなり可愛く描かれていて、しかもエロいです。
オチも無難に自然に心が温まるような展開をチョイスしてくれました。
プレイしていると小波が可愛くてニヤニヤが止まらなくてヤバイです。
1ゲームにいるかいないかの後輩キャラ需要を満たしてくれる、
良質な出来でした。
唯一の欠点は短いことです。

エロはいつものさいろーといった感じですが、やや尺が短いのが痛いです。
ただ萌えゲーなのになかなかエロく書かれたCGも相まってエロエロに
仕上がっています。

CV雪都さお梨がヤバイです。
この萌声でこの演技力は反則でしょう。
明らかに純愛ゲーの息使いではありません。
テキストでの「あ」が「あ゛」になっています。
さいろーのムチャぶりテキストをこうも演じきるとは…。。
ゲームの出来からみてまともな演技指導が入っているとも考えづらいのにです。

シチュはフェラ偏重、最後にアナルもあるよといった感じです。
HCG 8 シーン数は5です。
なぜか小波が男性器をちんぽこと呼ぶのが特徴です。
小波はまじエロいです。アナルも自前で開発しておいてくれます。
やや射精数が少ないのが難点です。


あとがき
ほかのルートはやっていません。
さいろー分は補給できたし、エロも結構お世話になれそうだし、
2週目も短いので気楽にできそうなので、まあ満足できました。
エロに受けシチュがなかったのは残念です。
にゃー様なんて書いておいて、4回ものHシーンで受けシチュを欠かすとは
さいろーも酷いです。
しろくまのななみには2シーンしかなかったのにきっちり入れてくれたのに…

コメント

非公開コメント